预览模式: 普通 | 列表

第一章 「罪/エゴイズム」

(1)    彼女の歌はなぜ暗い?

中島みゆきというと、すぐに「暗い」という言葉が条件反射のようにどこかから返ってくる。この言葉は彼女のファンであろうとなかろうと、誰にとっても否定しがたい常識として幅広く通用しているようだ。実をいうと、私は中島みゆきを聴きはじめてまだ4年足らずの新参ファンである。「暗い」とか「明るい」とか、そんな単純な評価が通用している常識というものに、いささか抵抗を感じつつも、そういわれてみるとなるほどそれには反駁し難いものがあるのを同時に感じていた。たとえば『うらみ・ます』や『異国』という歌を一度でも聴いたことがある人なら、誰でもその暗さを認めないわけにはいかないだろう。

したがって、この話題は中島みゆきを論ずる者にとって意外に避けて通れない真面目なテーマである。私も初めは「暗い」とか「明るい」とか、そんな問題を論じたところで何になるのかと疑問を感じた。そんなことは子供の議論ではないかと馬鹿にしていたこともある。しかしよく考えてみると、実はこの話題の中に中島みゆきの歌の重要な秘密が隠されているのだということに気づいた。いままで多くの論者が「中島みゆきの歌は暗い」という常識に必死に反駁しようとして実は失敗している。これはその常識が正しいということを意味するのではなく、実は彼らの論法が誤っていたのだ。

查看更多...

分类:美雪集 | 固定链接 | 评论: 0 | 引用: 0 | 查看次数: 1218

中島美雪->この世界に歌でしかない

〈序文〉
中島みゆきの歌に「どこからともなく宗教性の匂いがする」と評した有名な劇作家がいるが、これはもちろん中島みゆきの歌に対する最大級の誉め言葉として言われたのである。「宗教性」等というと、最近ではどこかいかがわしいイメージがつきまとうが、中島みゆきの歌の魅力の本質をできるだけ短い言葉で的確に言い表すとすれば、おそらくそれ以上の表現はないだろう。
 「宗教性」という言葉から漠然と伝わってくるニュアンスは、「目に見えないものへの関心」という心のあり方ではなかろうか。しかし彼女の場合は単に「関心」という言葉はあてはまらない。むしろ「目に見えないものを感じる(あるいは見る)」といってもいいほどの即自的響きさえある。かの劇作家が「みゆきにはきっと神がいるんだ」とまで付け加えたのは、おそらくそういう意味なのであろう。
 確かに中島みゆきの歌を聴いていると、「目に見えないもの」あるいは「言葉で表現できない世界」へと、引き込まれてゆくような錯覚を感じることがある。歌を聴いているしばしの時を、まるで幽玄の世界をただよっていたかのような感覚にさせられるのである。だから一度、彼女の歌の魅力に取り憑かれてしまうと、誰でもそう簡単には抜け出せなくなってしまう。
 そういう意味では確かに中島みゆきは魔女といわれても仕方のない一面 がある。しかし[中島みゆき=魔女論]は、決して中島みゆきに対する正当な評価ではないと私は感じてきた。中島みゆきの歌に摩訶不思議な魅力が認められることは事実であるが、それはしかし百鬼夜行の魔界をさまよう仄暗くて冷たい世界のものでは決してない。彼女の歌は、一見、救いがないようにみえながらも、実は、どこかにほのかな希望の灯がさしているのを感ずることができる。中島みゆきの歌が必ずしも暗くないと確信する理由がここにある。

查看更多...

分类:美雪集 | 固定链接 | 评论: 0 | 引用: 0 | 查看次数: 1522

重新开始写我喜爱的中岛美雪



托友人带回来中岛美雪的最新专辑《转生》,至此,个人拥有的美雪集已经达到全部CD ALBUM40张,
DVD《夜会》9张。让我自豪的是全部日本正版。
(记得我的一位日方技术指导曾说过,因为真正的喜爱所以才会疯狂追求)

查看更多...

分类:美雪集 | 固定链接 | 评论: 0 | 引用: 0 | 查看次数: 1148

恐怖圣诞

周六,平安夜,嘿,我居然忘了这个茬。傻乎乎地带着儿子出去玩。
本来想得挺美,去新世界滑雪。车子停在公司里,然后打个的一个起步费过去。
谁知厄运便从此开始:
1:爆堵。真不知从哪里钻出来的人,哈多呀,开始时车子怎么也拦不到,好不容易逮着一个下车的。可是车子却没有人走得快,结果到第一百货的时候,天也黑了。
2:人海。宝宝还真怕跟丢了我们,狂叫:“妈妈,把你的手给我”,要牵着手才放心。国庆节那天不能和今天相比,走哪里都会撞倒人!

查看更多...

分类:随手花看落叶 | 固定链接 | 评论: 0 | 引用: 0 | 查看次数: 1172

整理升级

不知什么时候,或许是开始接触了电脑吧,但祸种其实在从前电子产品出现就开始了,我们渐渐地陷入了一个不能自拔的不断升级的怪圈。
于是,电脑硬件不断地升级,软件也随之不断取舍;衣服还没有旧就被扔掉,不断地追随所谓时代的潮流;身边的朋友也一个个离去,换来了一张张新面孔,需要不断地去适应。。。。
正如罗大佑的一句愤世嫉俗的歌词:“电视变得越来越花哨,能够辨别黑白的人越来越少。”
劣根很早就被种下,其实,我们都是喜新厌旧的人。
分类:随手花看落叶 | 固定链接 | 评论: 0 | 引用: 0 | 查看次数: 1135

高处不胜寒

儿子最近不玩PS2了。
从二岁开始,我就让他自己玩PS2的。最早入手的是《三国无双》3,他最喜爱的人物是貂蝉,
拿了那一把扇子,可以消灭敌人1000多个;很小的时候,就知道三国的英雄人物的名字了,
一一历数;去当阳外婆家的时候,我还特意带他去看长坂坡,关帝庙。。。只是那时候小小的
年纪,还不会看地图。

查看更多...

分类:星月传说 | 固定链接 | 评论: 0 | 引用: 0 | 查看次数: 1136

最近做得非常累

最近做得非常累,加班多仅仅是很小的一件事,天天睡不着觉,担心这一块sub机能的交货期。
年轻,实在是年轻。
年轻人的不成熟,代价就是浪费时间和消耗自己的生命。如果是浪费自己便也作罢,可连累着消耗
那么多人的。。。
我需要反省了,或许该是做一个取舍的时候了。咬咬牙,熬过这一劫。
分类:随手花看落叶 | 固定链接 | 评论: 0 | 引用: 0 | 查看次数: 1230
NHK,20日的新闻中提到,著名歌手松任谷由实(哇,已经51岁了!!)今年将在上海作实况转播她今年参加的红白歌会。
一个很小的消息,甚至被哗变成红白歌会将在上海电视台转播。(新闻的背后还是新闻)
松任谷由实,过气的歌星,从前喜欢,但是不如美雪的热爱。「春よ来い」「ロンド」等都十分的脍炙人口。
因此,回过头来再听一些老歌,一些让我怀念的歌。

查看更多...

分类:随手花看落叶 | 固定链接 | 评论: 0 | 引用: 0 | 查看次数: 1265

宝宝闲语

这两天在看宝宝的旧照片,是去年的在大连旅馆里照的。
一张愁眉苦脸的照片,LP问:“宝宝为什么不高兴啊?”
“我在担心妈妈一个人在家怎么办呀?”。
--------------------------------------------------------------------------
噱头实在是好。
分类:星月传说 | 固定链接 | 评论: 0 | 引用: 0 | 查看次数: 1237